Bud

大学時代のチームメイトの貝崎がJ2のガイナーレ鳥取のアシスタントコーチに就任したというとんでもないニュースが入ってきて、全てにおいてかなりモチベーションが上がっている今日この頃です。
鳥取に特に思い入れはないが、今シーズンは応援しようと思います。

さて、私の活動も残すところ6ヶ月を切り、今は「やらなければいけないこと」「できること」「したいこと」がありすぎてあたふたしている毎日ですが、今日は私の活動の大目玉である「セルJr.プロジェクト」について書いておこうと思う。

※「セルJr.プロジェクト」を知らない方は過去のブログ参照

私が11月に「セルJr.プロジェクト」開始し、およそ1ヶ月・・・、

セルジュニアたちはほぼ全滅した・・・。

簡単にドラゴンボールに例えて言うと、セルゲームの際にセルがセルジュニアを7匹出したにも関わらず、クリリンに全滅されるような感じである。

元々、「継続」して何かをするということを知らなかった子どもたちが、いきなりさらに小さい子どもたちのためにサッカーチームを作り、継続して指導を行えというのが難し過ぎたのかもしれない。
最初は興味半分でどの学年のコーチも一生懸命指導していたが、1ヶ月を過ぎたあたりから、誰も指導しなくなっていた。

「これは、悪い傾向だな。次の手を打たなければならない」と思っていた、その時・・・、

一つの希望の光がそこにはあった。

その名は「タンサイ」!!!
彼は、去年からずっと私のチームでサッカーを一緒にしていた選手の一人で、出席率は間違いなく一番(ほとんど休みなし)で、技術はないが「サッカーが好きなことだけは絶対誰にも負けない」的考えの持ち主、そしてたまに調子にのりすぎて私に怒られるというそんなキャラクターの選手だった。

彼は宿敵クリリンなど眼中になかった。
唯一、チームを継続し、子どもたち(G5の小学生)に対して一生懸命指導をし続けていた。
彼のチームは登録選手が何と18名という大人数をキープし続け、練習時間もうまく調整しながらチームをマネージメントしていた。

そんな彼だが、指導面だけが成長しているわけではなく、選手としても見違えるほど上手くなっている。これは頑張って指導しているからひいき目に見ているとかではなく、間違いなくチームの中で一番成長していると言っても過言ではなかった。
やはり自分で指導することによって、よりサッカーを「考え」「理解する」ということにつながっているのかなと感じた。

そして、彼の躍進はこれだけに終わらなかった。
彼は自分で子どもたちのための試合までオーガナイズするという偉業をやってのけた。
どこで、相手チーム(おそらくグラウンドで遊ぶ子どもたちの寄せ集め)を見つけたかはわからないが、自分のチームの試合相手まで用意し、試合をやらせていた。


私は心の中でガッツポーズをしながら、エチオピア初の高校生コーチ誕生に深く感動した。
「この子なら、私が日本に帰った後も自らプレーし、なおかつ継続してチームを指導し続けることができる!!」という確信を持った。

そして、今週さらに驚くべきことが起こった。
タンサイが一生懸命に、そして楽しそうにサッカー指導している姿に影響されたのか、「タシェ」と「ハブタム」の両選手が新たにチームをスタートさせたのである。
一度は飽きてしまい指導することを止めていた彼らだったが、自分で考え、判断し、指導を始めたのである。

嬉しすぎた。私が子どもたちに「指導者になれ!!」と強制するのも何か違う気がしていたので、彼らのように自発的に指導しようと思ってなおかつ実行してくれたことが何よりも私を感動させた。

感動している中、私は小さなコーチたちから教えられることになった。
彼らの練習メニューは完璧に私のコピーなのだが、タシェの指導を見ていて、新たしいメニューを学ぶことになった。
それは、鬼ごっこのメニューで、私は「手つなぎ鬼」や「ライン鬼(スパイダーゲームと私は呼ぶ)」など数多くの鬼ごっこメニューを彼らに対して行ってきた。
しかし、タシェは自分で考えてなのか、ただ単に間違って覚えていただけなのかさだかではないが、「ライン鬼」の鬼に手をつながせ、タッチする難易度を上げるという荒業をやってのけた。簡単に言うと「ライン鬼」と「手つなぎ鬼」をミックスさせるという私の発想にはなかったメニューをしていたのだ。

まさに「子どもは遊びの天才」!!
本当に学ばさしていただきました。

そして私は3人の高校生指導者のために次なるステップに移ろうと思う!!

エチオピアサッカーのパイオニア・タンサイのチーム 彼が全ての始まりである
d0178633_4501188.jpg


タシェのチーム すごい上手いこと指導する
d0178633_4533134.jpg


「ライン鬼」と「手つなぎ鬼」のミックス
d0178633_4562593.jpg


この一生懸命してる顔はいつみてもすごく良い!!
d0178633_4574659.jpg


フリーズして指導するタシェ。
d0178633_511648.jpg

[PR]

by genta_ishibe87 | 2012-01-21 05:02  

<< Hungry Christmas >>