A piece of cake

「A piece of cake」
「ひとつのケーキ」という意味ではなく、「朝めし前、お茶の子さいさい」という意味。

クリスマスということでケーキを食べる人も多いのではないでしょうか!?
「街はにぎやか、お祭り騒ぎ」ではないでしょうか!?
エチオピアはこの日がクリスマスではないので、特に何もないのですが、帰国後してからケーキを食べることを今からかなりの楽しみにしています。
また、姉ちゃんがケーキ屋を始めたみたいなので、興味がある人はぜひご来店を!!
宣伝にならないとは思うが私のブログで好評しようと思い、話題に出したのだが、店の名前も場所も何も知らないという事実・・・。

さて、2011年も残りわずかとなりましたが、最近の私は、人生は「うまくいくこと」もあれば、もちろん「うまくいかないこと」もあるなと改めて感じている。

12月に入って、協力隊としてエチオピアで活動する難しさをものすごく感じている。
なぜ今になって難しく感じているのか考えたときに、今までは考えが浅かったのではないだろうかと思った。
逆に言うと、現在活動が難しいと感じていることは、前よりも考えが深くなっているということではないのか?それだけ前よりも成長しているということではないのか!?そうだ、間違いない、成長しているのだ!!

ということにしときながら、ぶつかり合いが耐えない日々を過ごしている。

私は「うまくいかないこと」があればいつも思い出す言葉がある。


「特技は逆境を乗り越えることです!」


これは私の神友が大学4年のとき個人的に面接の練習をしているときに言っていた言葉だ。
思わず「いやいやかっこよすぎでしょ!!」と突っ込んだ。
私が大手電機メーカーの面接官ならば120%合格である。

すぐに影響さえる私は、「うまくいかないこと」があれば、この言葉を思い出し、「逆にやってやんぞ!!」っていう気持ちになるのである。単純といえば単純だがなかなかいい考え方でもある。


また、「うまくいかないこと」がある時にいつも思い出す映画がある。


「逆境ナイン」


これをはじめて観たときは、腹筋2000回した後ぐらいの腹の痛さになった。
簡単に言うと「逆境を乗り越える」映画である。
観て後悔しないと思うので、観たい人はぜひTUTAYAに!!


要するに物事がうまくいかないときこそ、自分でよく考え、自分のできることを全力ですることが大切なのだと思う。「やるしかない!」のである。

簡単に言うと、

「It’s a piece of cake」~楽勝だよ~



そして来週、私の協力隊活動の全てを懸けたと言っても過言ではない、BIGプロジェクトを決行します。
エチオピアに伝説を残します!!(それはちょっと言い過ぎた・・・。)

では、みなさんメリークリスマス!!そしてよいお年よ!!


現在、体重しぼりにしぼった60.5㎏
d0178633_6114580.jpg


姉ちゃんの店にぜひ!!
d0178633_613972.jpg


セルJr.生き残り!!
d0178633_6154065.jpg


体育セミナー
d0178633_6272143.jpg

[PR]

by genta_ishibe87 | 2011-12-25 06:28  

<< DREAM For >>