Merry Christmas

メリークリスマス!!

と言ってもエチオピアにはエチオピア歴というのがあり、エチオピアクリスマスはもうちょっと先なので、全くクリスマス雰囲気はないのですが・・・。
日本のみんなは楽しんでますか??


①HPEセミナー
先週、今シーズン2回目の北部・体育セミナーが行われた。
体育セミナーというのは、青年海外協力隊の体育隊員が中心となり、エチオピアの体育教員の技術・知識の向上を目的にしたセミナーである。

このセミナーの力はすさまじく、このセミナーで学んだ内容のゲームや授業の仕方をエチオピアの体育教員はふんだんに授業に取り入れる。
以前も述べたが、彼らは方法や知識を知らないだけで、それを知るきっかけを与えてあげるだけで、体育教師として最高の授業をすることができる。

そして今回のセミナーは私にとっても2回目と言うこともあって、鬼ごっこの神様と言われた私が同僚に鬼ごっこを教え、セミナーで講師役をやってもらった。
上手くいったかどうかは首を傾けるところもあるが、彼は多くの体育教師の前でノウハウを教えたことに対して「やったった!!」っていう満足顔をしていた。

そして、最後の話し合いの場で一人のベテラン体育教師が良いことを言っていた。

「私は50歳を過ぎて、ずっと体育教師をしてきたが、今日ほどいろいろなことを学べたことはないし、知らないことを本当にたくさん知れた。そして、我々にこのような機会を与えてくれたJICAのみなさんには本当に感謝するし、リスペクトする。」

いやぁ~ちょっと感動しましたね。そこまで言ってくれるかと!
50歳を過ぎても学ぶこの姿勢。
また、こういうコメントを聞くと少しはエチオピアの人のために何かできているのかなぁと思ったりもする。普段は全くボランティアらしいことしていないだけ・・・。

しかし、この50歳を過ぎても学ぶ姿勢を持ったベテラン体育教師より、その長々とアムハラ語で話した内容を完璧に日本語に翻訳したリョウタさんには、もっと感動した。

やはり間違いなく語学だ・・・。

HPEセミナーの様子
d0178633_291983.jpg


今回の熱きメンバー
d0178633_2103215.jpg


私のドルベテ高校の体育教師はまさかの全員参加!!熱い!!
d0178633_2114367.jpg



②コーチングセミナー
前回も記述したが、エチオピアのとある町ドルベテでは、現在サッカー・コーチライセンス講習会が行われている。22日間の長丁場だが、およそ25名のサッカー好きがドルベテに集結している。
いろいろ話を聞いて調査した結果、一日60ブル政府からもらえるらしい(教師の1か月の給料がおよそ1000ブル)。
ライセンスがもらえて、なおかつ金ももらえるというエチオピア人にとっては何ともおいしい話である。
エチオピアでは、セミナーやミーティング、講習会に参加するとお金がもらえる。
どんな世界や!!もっと他に金使うこと山ほどあるやろう!!

と言いたくなる。


私も参加者として朝6:30からの実技と昼休みの間のビデオプログラムだけには毎回かかさず出席している。昼からの理論に関しては、一度参加したが、アムハラ語が皆無だったため、また私にはやらなければいけない仕事があるため、そして、Mr.カバダが「ゲンタは実技とビデオだけ出ていればいい」と言ってくれたため、4時間の理論に関しては参加していない。

しかし、このコーチングセミナーで習うほとんどのことは、私は今までのサッカー経験から知っている内容だった。

そして、おそらくサッカーのことを結構勉強しているMr.カバダはたまに間違ったことを教える。

ある日、カバダのおっさんが、2対2のディフェンスの練習で、

オッサン「一人はアプローチに行って、もう一人はそいつのカバーに行くのが基本的な守り方だ!!」

ゲンタ「確かに・・・。」

オッサン「そのカバーリングのポジションはここだ!!」

と言ったオッサンのポジションはファーストディフェンダーの背中にほぼくっついたようなポジショニングだった・・・。

私もそれほどサッカーに詳しくはないため、偉そうなことは言えないが、エチオピア人のプライドを傷つけないようにオッサンに言ってやった。

「ここのポジションならカバーも次のアプローチもいけるから、ここの方がベターじゃないかな?」

何回か良い争いになったが、途中から頑固なゲンタくんはオッサンを絶対に論破してやろうと弾丸で説明した。すると・・・

「ゲンタ、エクセレントだ!!拍手!!」

完全にごまかされた・・・。


また、昨日に関しては、

オッサン「今日はキックの練習をする。サッカーにはたくさんの蹴り方がある。インサイドキック、アウトサイドキック、インステップキック・・・(中略)、そして、足の裏で蹴る蹴り方がある!!」

足の裏!?!?!?!?フットサルで使うかな?とかいろいろ考えていた。

その後の練習で、足の裏キックを30m離れた距離で練習させられた。
結構、長い間サッカーやってきたけど、足の裏キックの存在を知ったのは初めてだった。

ふと周りを見渡すと、必死でみんな足の裏キックを練習していた。
必死さで負けたくなかったので、私も必死に練習した。

「エチオピアサッカーの父GENTA」の名前もそう遠くはない。

世界は広い!!

☆最近のマイブームランキング☆

◎3位 ビスクート
ただのビスケットなのだが、旨すぎる。1ブル(5円)。味はビスコのクリームがない感じの味
d0178633_21616100.jpg


◎2位 アガダ(さとうきび)
エチオピアの子どもたちは土でドロドロの手で、このアガダを手をベトベトにさせながらかぶりついている。
d0178633_222672.jpg

そして、私も汚い手とか関係なしにかぶりついている。
d0178633_2225658.jpg


◎1位 アンバシャ
私は何を隠そう、日本にいるとき約2年間ぐらいパン屋で働いていた。
自慢ではないがパンに関しては口うるさい。
エチオピアに来た時、「パンまずっ!!」と思っていた。
しかし!!
およそ6カ月たった今、エチオピアのパンが旨くて仕方がない。甘くもない、味もない。
しかし、このパンをむしゃむしゃさせながら食べるのが旨すぎる。
中でもこのアンバシャは格別!!!
この前一日4個食べてやった!!
日本に帰ったら激太りすること間違いなし!!
d0178633_2304142.jpg

[PR]

by genta_ishibe87 | 2010-12-25 02:31  

<< Thank you for t... Warm-up >>