Material

I.Cooking
任地のドルベテに来て1か月半、毎日外でインジェラを食べ来ました。アムハラ地方の同期隊員は私を含めて4人いるのですが、私以外の3人は痩せこけていました。
しかし、私はインジェラが好きすぎるのか、一日2食インジェラでも全然飽きませんでした。そのおかげで、体重も全く減らなかったです。

そんな私も、ついに自炊を始めました。

しかし!!恥ずかしながら、私は全くもって料理ができません。おそらくオカンの料理が上手すぎたため、全く料理をする気にならなかったのでしょう。

一日目
メニュー:ご飯とみそ汁
材料:米(エチオピアで買える長い米)、味噌(ドミトリーからもらってきた賞味期限が2年前に切れているもの)、ジャガイモ、玉ねぎ、だしの素

○結果
①ジャガイモの皮を剥いている時に親指をカッティング!!親指はインジェラを食べる時に最も重要な指なのでショックは大きかった。また、大学の先輩が言っていた。「親指のような人になれ。親指は唯一どの指とも向かい合わせられる。そんな人になりなさい」その親指を切ってしまった。情けない。
②私の玉ねぎの切り方を見た、同じ敷地に住む若いねーちゃんは小声で「ワイネー(マジで・・・。)」と言っていた。
③ご飯は上手いことたけたと思っていたが、むっちゃくちゃシンが残っていた。
④みそ汁激旨!!あまりに嬉しかったので、同じ敷地の家族全員に食べさした。全員一口で止めてしまった。全然飲んでいないにも関わらず、「コンジョーノ(おいしい)」と言ってくれるのが親指の傷に響いた。しかし、サムエルという4歳の子どもだけはなぜかカブ飲み!!こいつかわいすぎる!!

ごはんとみそ汁
d0178633_15535324.jpg


「何だこの味は!?」
d0178633_15561454.jpg


えらく気にいってくれたサムエル(4歳)
d0178633_16095.jpg


二日目
メニュー:シロワット(インジェラの具)

あまりにも私が料理できないと思ったのか、同じ敷地のトゥグスゥトが「私が一から教えてやる!!」とスパルタ料理教室が始まった。旨くない訳ない。

スパルタ指導のもと、料理を勉強中!!
d0178633_169340.jpg


これがシロワットだ!!
d0178633_161577.jpg


上手すぎる!!MY シロワット
d0178633_1626390.jpg


II.Ball
ドルベテ高校サッカー部をスタートさせるにわたって、部員希望者のレジスター(登録)を今週行った。軽く100人超えていた。来週トレーニングをスタートさせる。
やはり、まず問題点として挙げられるのがボールだ。

弟が日本からボールを送ってやろうかと優しい一言をかけてくれたが、その作戦はまだ使わないでおこうと思う。本当の「協力」とは何なのか、何が一番彼らのためになって、何を私はしなければいけないのか、その答えがはっきりしてから日本からの物資協力は考えようと思う。

しかし、ボールがないのは事実。
そこで私は考えた。
作ればいいのだ!!そして、作らせれば良いのだ!!

試しに作ってみた。

このボールは、自分の家から出たゴミをテープで固めただけのもの。なぜゴミかというと、エチオピアはゴミを集めるという習慣がなく、そこらへんに平気でゴミを捨てる。そして、燃やしたりしないため、街はあちらこちらにゴミが転がっている。
そこに目をつけた私はゴミをボールに変えてしまったわけだ。何とも地球に優しいのだろう。

そして完成したのが、このGENTA BALL1号!!
d0178633_16331570.jpg


アディダスとナイキの関係者敵にまわすこの行為→センス◎
d0178633_16364356.jpg


GFA公認公式試合球
d0178633_16471693.jpg


100人を超えるサッカー部員
d0178633_16495875.jpg


All are play Fot ball OK Gata!
Gata?
d0178633_1783371.jpg

[PR]

by genta_ishibe87 | 2010-10-09 17:11  

<< Laughing GENTA JAPAN >>